×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

真正包茎とは

真正包茎とは、通常時及び勃起時であっても常に包皮が亀頭に被さっている陰茎を指します。

この場合、包皮口が狭いだけでなく亀頭と包皮が癒着している場合もあり、無理に剥がしたりすると出血などの可能性もあります。

亀頭が包皮に常に覆われている為、亀頭の成長が阻害され、いわゆる先細りのペニスになりがちです。

また、恥垢が溜まりやすいため、汚染や感染により性器が悪臭を放ったり、尿路感染症や陰茎癌の発生率を高める可能性も指摘されています。

成人で真性包茎の場合には、治療が必要となります。

早めに医師に相談をすることをおすすめします。

なお、真正包茎だからといって必ず手術ということではありません。

 

サイトマップ

出会いにガムシャラ!